top of page

まだ産まれません


さすが最強寒波というだけあって、日中の気温もマイナスのまま。

雪も降り続き、積雪増加中の東北牧場です。



そんな東北牧場ではサラブレッドの出産シーズンを迎えたわけですが、今のところ産まれてくる気配はありません。


サラブレッドの母馬が出産に備えて過ごすこの厩舎は、大正6年の創業当時からある建物です。



歴史の重みを感じる重厚感にあふれた扉を開けて中に入ります。



昨日、1月25日が出産予定日だったメイショウオリビアです。

お腹にいるのは、ヘニーハウンドの仔。


まだ産まれる気配はありませんが、なんだかイライラしている様子が伺えます。



そしてこちらは明日、1月27日が出産予定日のキーラです。

お腹にいるのは、ベルシャザールの仔。


こちらもまだ産まれる気配はありません。


いずれにしてもそろそろ出産を迎えるこちらの2頭。

母子ともに産まれてくることを願っています。

閲覧数:45回1件のコメント

1 Comment


Wisteria Wisteria
Wisteria Wisteria
Mar 17, 2023

美人なママさんたちですね。

Like
bottom of page