top of page

ゆっくり休めたようなのでそろそろ移動します

本当に春はくるのか?と不安になるほど、ずーっと雪が降り続いている東北牧場。

除雪してもキリがないです。


そんな東北牧場の今日のブログ。

これから競馬場へ行く3頭のサラブレッドをご紹介します。



まずはみんな大好き栗毛ちゃん。


コンチカミキタ 牝(父・アッミラーレ、母父・サウスヴィグラス)


門別所属

今のところ、とくに見せ場なしのデビュー戦1戦のみ。

骨折のため北海道で治療後、2022年10月から休養のため東北牧場に戻る。


「今後の活躍に期待してください!」



次にご紹介するのは、


コンチヨモダ 牝(父・ファインニードル、母父・ステイゴールド)


門別所属

まだ一度も出走なし。

コンチカミキタ同様、骨折のため北海道で治療後、2022年10月から休養のため東北牧場に戻る。


「今まで何してたんだ?なんて言わないでね笑」



最後に紹介するのは、


メイショウオリビア2021 牝(父・アルデバランⅡ、母父・フジキセキ)


門別所属予定

東北牧場の6頭の2歳馬のうち唯一残っていた1頭。他の子はみんな門別競馬場や大井競馬場に移動済み。

誕生日が5月28日と遅く、さらには定期的なレントゲン診断の結果、化骨(骨の成長)遅れていたため、移動を保留していた。


「お姉さん馬2頭と一緒なら、移動も寂しくないよね?」

「名前もう少しで決まるから待っててね😅」



ということで、

まもなく門別へ移動する3頭のサラブレッド。


彼女たちの今後の活躍にご期待ください!

閲覧数:34回1件のコメント

1 Comment


Wisteria Wisteria
Wisteria Wisteria
Feb 22, 2023

皆で一緒は心強いですね。

素敵な名前です。メイショウオリビアの2021ちゃんの名前が楽しみですね。(お母さんと同じ、青鹿毛ちゃん?ですか。)

Like
bottom of page