top of page

栃ノ心 剛史さんがご来館されました/ホテルコンチネンタル府中

更新日:2023年6月18日

東北牧場のグループ会社のひとつホテルコンチネンタル府中のニュースです。


元大相撲力士の栃ノ心 剛史さんがホテルコンチネンタル府中へお越しになりました。

栃ノ心さんは、故郷であるジョージアのワイン”GEORGIAN”をプロデュースされており、

この度、そのなかの一つであるKISI(キシ)と、SAPERAVI(サペラヴィ)をご紹介くださりました。


ワイン発祥の地ともいわれるジョージアでは、粘土でできた古来の壺「クヴェヴリ」の中でブドウを発酵・熟成させ、

温度が低い地中で貯蔵する製法が受け継がれています。

人の手をできるだけ使わずに自然の力で醸造するサステナブルな伝統製法です。


ブドウの皮も一緒に自然発酵されるジョージアワインはポリフェノールがたっぷりで、

酸化防止剤が極めて少ないため、二日酔いがほとんどないことは栃ノ心さんもご実感されているとのこと。


ホテルコンチネンタル府中では、近日中にレストランでご提供予定です。

栃ノ心さんがおすすめするジョージアの伝統製法でつくられたワインを、東北牧場の食材とともにぜひお楽しみください。



【ご提供予定のワイン】

KISI(キシ)/Amber Dry Wine

カヘティ地方の限られた地域で栽培される最古のブドウ品種の一つ。

ゴールドがかった濃い黄褐色で、ほどよい酸味と調和がとれた味わい。


SAPERAVI(サペラヴィ)/Red Dry Wine

豊かな熟成の可能性を持つ上質な赤ワイン。

濃厚なダークルビー色で、芳醇な後味が続きます。


 

■ホテルコンチネンタル府中について

京王線府中駅から徒歩一分にある、地域最大規模のシティホテルです。自社農場 東北牧場で無農薬・無化学肥料にて収穫された野菜・ハーブ・野草・山菜・卵を使用したお料理をご提供することで、お客様に食を中心としたウェルネスな体験をしていただくことを目指しております。


〒183-0055 東京都府中市府中町1-5-1

TEL 042-333-7111(代表)



ホテルコンチネンタル府中 館内

バイキング レストラン 東北牧場: Restaurant Tohoku Bokujo

〒183-0055 東京都府中市府中町1-5-1 TEL 042-333-7115


中国料理 フィリー: Restaurant Filly

〒183-0055 東京都府中市府中町1-5-1 TEL 042-333-7127


洋食レストラン コルト: Restaurant COLT

〒183-0055 東京都府中市府中町1-5-1 TEL 042-333-7113

閲覧数:33回0件のコメント

Comments


bottom of page