top of page

1歳馬の夜間放牧

最近のブログ、

サラブレッドの仔馬ネタばかりだったことに気づきました。


ということで今日は


昨年生まれた仔馬、あらため、

1歳馬たちの様子をご紹介します。



今の時期、午後3時頃から翌朝8時頃まで放牧します。


嬉しそうに駆けている2頭は、オスの1歳馬。


バトナージュ2022(ヘニーハウンド産駒)と

ニシノカザブエ2022(リーチザクラウン産駒)です。



その姿を向かい側の放牧地で熱い視線(もしかしたら冷ややかな視線)で見つめるのは、

メスの1歳馬。


これから明け方までの放牧となるため、かなりの体力を消耗します。


それを知ってか知らずか、大人しいメスの5頭です。



一夜明けて、朝の放牧地。



明るくなったことに安心して、野生を忘れて横になっている子もいます。


暗い放牧地はちょっぴり怖いので、基本的に歩き続けます。

放牧地には草はたくさんあるので、歩いては食べてを繰り返します。


こうして、今秋から始まる調教に向けて心身ともに成長していきます。

閲覧数:244回1件のコメント

1 Comment


Wisteria Wisteria
Wisteria Wisteria
Apr 22, 2023

夜間放牧のお蔭で心も身体も鍛えられて、強くなりますね。

一緒に過ごした仲間の事を覚えていてくれるでしょうか?

Like
bottom of page